酒とギャンブルの日々 2014年12月
2014-12- / 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.12.29 (Mon)

良いお年を!

 一昨日の土曜日は仕事納め。「良いお年を」と口々に言われるのだけど、良い年になるかどうかは「有馬記念」の結果次第なのだ、、。というわけで昨日の有馬記念。「ジェンティルドンナ」か「フェノーメノ」のどちらにするか迷ったが、最近の調子から「ジェンティルドンナ」を選択。結果見事1着で今年の競馬はすべて終了。良い年を迎えられそうだ。
スポンサーサイト
06:14  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.24 (Wed)

誕生日のケーキ

 私の母の誕生日はクリスマスの25日なので、毎年クリスマスと重なり、お祝いが薄まる感じがしているのだが、それでもケーキはと思って予約して購入。
P1020854.jpg
 抹茶の入ったケーキで甘さ控えめの感じ。母は91歳になったのだが、元気で私の予想では100歳まで生きそうなので私が先に死ぬことのないようにしたいが、どうかな?
20:31  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.18 (Thu)

あと二年

 先日誕生日を迎えて仕事のリタイアまで、あと二年となった。だいぶ衰えが目立つようになったが、あと二年頑張るつもりでいる。リタイア後は理想を言えば、家を売り払ってキャンピングカーを買って放浪の旅に出たいが、現実的には難しいようだ。
まあ一応準備だけはしておこうと本を購入。
P1020843.jpg
 「さすらいのギャンブラー」になりたいけど、、、無理だよね。
19:47  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.15 (Mon)

グランプリ

 年末になって仕事も大忙しの今日この頃。年末といえば何かと「ファイナル」とか「グランプリ」などという言葉があふれてくる。私の場合は競馬のグランプリ「有馬記念」や競輪の「KEIRINグランプリ2014」」ということになる。
141206_140136.jpg
 毎年この時期になると今年一年を振り返って、来年に向けての方針を決めている。今年はいろいろ挑戦した年だった。初めてトレイルランに参加したり、色々な山に登ったり、ウォーキングのイベントに参加したり、車中泊や町歩きも体験した。来年は、これらの中から気に入ったものを絞って、継続してやっていきたいと思っている。
19:59  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.08 (Mon)

新旧交代

 昨日は、本当に久しぶりの将棋の大会に出場。支部対抗戦という団体戦の大会があって例年大阪で西日本大会が行われているのだが、その出場権をかけた県大会、さらにそれに出場する為に、私が所属している将棋連盟支部の代表者を決める予選会だった。数日前に電話で参加の要請があり、ランニングの練習会もあったが、せっかく誘ってもらったのだからと出場を決意。久しぶりに5局も指して本当に疲れた。結果は2勝3敗で代表にはなれなかったが、今回は若い人たちが活躍して代表メンバーになったので県予選も勝ち抜いて県の代表になって西日本大会でも活躍してほしい。
20:00  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.04 (Thu)

注射の達人

 今日、会社でインフルエンザの予防接種をやってきた。私の人生で初めてのことだ。私は一度もインフルエンザにかかったことは無く、予防接種も受けたことがなかったのだが、会社が補助してくれて安くできるし、かかってしまったら他の従業員にも迷惑を掛けてしまうかもしれないので受けることにした。注射はもちろん嫌いだし、順番待ちで並んでいるときは嫌な気分だったが、おばさん社員と腕の太さを比べたりして「細けりゃいいもんじゃないわよ」などと文句を言われながらリラックスして、いよいよ注射となった。「初めてです」と医者に言うと、「初めてですか?卵アレルギーなんかはありませんか?」と聞かれ、今朝、ゆで卵を食べたのを思い出し、「ありません」と答えて注射。ん?というほど、まるで痛くなくて拍子抜け。医者が注射の達人だったようだ。良かった。
20:07  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2014.12.01 (Mon)

久しぶりの発刊

 「3月のライオン」が久しぶりに発刊されたので、冗談で息子その2に「買ってこい」と言ったら、本当に買ってきてくれた。内容は暗くて、将棋の奨励会(プロの養成機関)にいる人の話で25歳までにプロにならなければ、他の道を探さなくてはならないという年齢制限のある厳しいところの話なのだ。まあ趣味を仕事にしようと思えばスポーツ選手と同じで大変な世界だと思う。個人的には趣味のままでいいと思うけどね。
P1020777.jpg
20:13  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。