酒とギャンブルの日々 2017年02月
2017-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2017.02.27 (Mon)

好天

 今日は晴れて風もあまり強くなかったのでランニング日和ではあったが、一昨日江島大橋を2往復して筋肉痛になっていたので今日は自重。明日も晴れそうなので久しぶりに馬着山に行って走るつもりでいる。4月にはトレイルランに出る予定なので、そろそろ準備しないとね。
スポンサーサイト
20:00  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.19 (Sun)

今年初めてのGⅠレース

 今日は競馬のGⅠレースフェブラリステークス。私はデムーロの単勝を少しだけ買って当たり、家内は馬連で2着の戸崎を買って大当たり。でもホントは買い間違えて当たったらしい。先日私は競輪で買い間違えて30倍の車券をフイにしたが、この違いは何なのかね、、、生まれた星か、血液型か、、、。
19:44  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.15 (Wed)

不調

 ケイリンも競馬も最近不調で負けが続いている。こういう時は過去のデータを繰り返し計算して「大丈夫、データ的に必ず勝てる」と自分に言い聞かせて耐えるしかない。良い時もあるし悪い時もある。所詮ギャンブルは自分との戦いなのだから。
20:23  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.14 (Tue)

雪、雪、雪

 先日の雪がやっと溶けたと思ったらまた大雪。せっかく準備していたハーフマラソンのレースも中止になってしまったし、次のレースは4月の正木山トレイルランだが、まだ気持ちが切り替わっていない。坂道の練習に切り替えたいが、まだ雪が残っているのでまた体育館で走るしかないかな、、。
20:10  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.08 (Wed)

ギャンブルの話⑩ 買い方

 資金の運用方法ですが、方法は3つあります。一つめはコロガシで、当たった時に次のレースに賭ける金額を増やしていく方法ですが、冷静に考えれば少し賭けて大きく負けることを意味しているので長期的にはやってはいけない方法だと思います。二つめは追い上げで、代表的なのは倍々ゲームのように負けた金額と同じ額を次のレースに賭けて2倍以上の配当があれば当たった時点でプラスになるという納得できる方法なのですが、結論を言えば資金が豊富で心臓に毛が生えていないと実行できない方法だと思います。理論上は勝てるのですが、例えて言うなら10000円を賭けて10円を儲けるようなリスクの高い方法ですので私はやりません。ただし年単位で掛け金を増やすということはやっているのである意味追い上げということになります。その為少しづつしか掛け金は増やしていません。私は第三の方法の均等買いをやっています。一年間は1レースに賭ける金額は一定にして資金が増えればそれに応じて賭け金を増やしています。ケイリンでも昨年は色々試行錯誤があり、1レース100円づつ賭けていましたがトータル2000円ほどマイナスしました。今年になって賭け金を200円にして現在は1000円ほどのプラスになっています。たった1000円という人は永久にギャンブルには勝てないと思います。負けるのがふつうなのですから、、。
21:20  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.07 (Tue)

ギャンブルの話⑨ レースを絞る

 ギャンブルは毎回参加していては勝てません。勝つにはレースを絞るのが必須です。一番大きな理由は本命レースと荒れるレースを見分けるのが重要だからです。その為には基本的な指数に違う切り口のファクターを加えて細分化してレースを絞っていきます。そのファクターあるいは条件をどのように設定するのかが一番重要なポイントなのですが、これは難しくて、はっきり言えばまぐれ当たりです。私は競馬でもケイリンでもレースを絞る為のファクターは3つ使用しているのですが、今のところうまくいっているにすぎません。
 私が最初に読んだ詐欺師の本では、競馬専門紙5紙の予想を◎6点○5点とかいうふうに点数にして集計してランク付けをして上位3頭を除いた4位以下の点数の合計を全体の点数で割った値を出して穴目指数として本命レースかそうでないかを判断していましたが、50年前の本ですから画期的だったと思います。
 レースを絞るのはいいのですが、データの母集団が小さくなるのでその検証に時間が掛かります。私は一年単位で行って、更に微調整を加えることをやっていますが、システムの完成には数年かかると覚悟しています。
20:16  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.04 (Sat)

予定変更

 今日は快晴で気温も上がったので、水泳の予定だったが変更して嵩山(だけさん)に登った。同じことを考えた人が多かったらしく登山口の駐車場がほぼいっぱいになっていた。相変わらず目の調子が悪くて下りは苦戦。上りは20分、下りは27分だった。日差しがあって気持ちのいい登山だった。170204_135203.jpg
山頂からの大山。
20:23  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.02 (Thu)

ギャンブルの話⑧ 母集団

 データを取り始めるとバラツキが多いのは当然で、ある程度のレース数のデータを取るまで解らない。競馬の単勝の場合には300レースくらいである方向性が見えて来て、1000レースで傾向が現れ、3000レースで確定したという感じがしている。競輪の場合でも最初は指数のランク1位とランク2位の回収率が60%しかなく、ランク1位とランク3位、ランク1位とランク4位の回収率が100%以上だったので、ケイリンは簡単だなと思ったが、データが1000レースに近づいている現在、ランク1位と4位の組み合わせが90%程度になっている以外は平均の75%に近づいている。今後データを取り続けてはっきりと回収率が90%以上であればその組み合わせを中心にプラスに持っていきたいと思っている。
170131_102121.jpg
19:32  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.01 (Wed)

ギャンブルの話⑦ データ取り 

 レースの前が予想でレースの後が回答なのですが、そのレース結果をデータとして残すのが重要なのです。自分の決めた指数のランク1位とランク2位、ランク3位とランク7位とかレース結果をデータとして残していきます。もちろん配当もです。データが多くなればそのランクの組み合わせの的中率と回収率が出てくるので、そもそもの指数の特徴が出て来るのです。例えばこの指数を使うとランク1位とランク3位の組み合わせが回収率90%というように平均より良い結果の出る組み合わせが出て来ます。その組み合わせをプラスに持って行けばいいのです。出来れば回収率90%以上は欲しいですね。
20:35  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |