酒とギャンブルの日々 ギャンブルの話⑨ レースを絞る
2018-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2017.02.07 (Tue)

ギャンブルの話⑨ レースを絞る

 ギャンブルは毎回参加していては勝てません。勝つにはレースを絞るのが必須です。一番大きな理由は本命レースと荒れるレースを見分けるのが重要だからです。その為には基本的な指数に違う切り口のファクターを加えて細分化してレースを絞っていきます。そのファクターあるいは条件をどのように設定するのかが一番重要なポイントなのですが、これは難しくて、はっきり言えばまぐれ当たりです。私は競馬でもケイリンでもレースを絞る為のファクターは3つ使用しているのですが、今のところうまくいっているにすぎません。
 私が最初に読んだ詐欺師の本では、競馬専門紙5紙の予想を◎6点○5点とかいうふうに点数にして集計してランク付けをして上位3頭を除いた4位以下の点数の合計を全体の点数で割った値を出して穴目指数として本命レースかそうでないかを判断していましたが、50年前の本ですから画期的だったと思います。
 レースを絞るのはいいのですが、データの母集団が小さくなるのでその検証に時間が掛かります。私は一年単位で行って、更に微調整を加えることをやっていますが、システムの完成には数年かかると覚悟しています。
スポンサーサイト
20:16  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://souho2.blog.fc2.com/tb.php/870-bdfa328d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。